運営者のプロフィール

【解説】「どこかにマイル」申し込み~行き先決定までの流れ、50%OFFでお得な旅へ。

「どこかにマイル」ってご存知ですか?

貯めたJALマイルを使ってどこかに行くという、JAL日本航空のサービスです。

もうすぐ期限が切れますけど?

ってメールがチョイチョイ届くので、実際に利用してみました。

かなりお得に旅行できたので、申し込みから行き先決定まで、その流れを解説します。

どこかにマイル3つのPoint

JALの公式サイトでは、3つのポイントを紹介しています。

  1. 往復6,000マイル!
  2. 行き先がどこになるかはお楽しみ!
  3. 便利なお申し込み機能!

1.往復たったの6,000マイル

マイルを特典航空券に交換すると、

  • 通常→12,000マイル以上
  • どこかにマイル→6,000マイル
どこかでマイルなら、なんと半分以下でOKなんです。

すごいじゃん!

2.行き先はJALが決める

その代わり、行き先はJALが決めます。

とはいえまったく選べないというわけではなく、

  • 予約時に4つの行き先候補地をJALから提示され、その中のどれかになる。
ということになります。

おそらく空席状況などによって決めているんでしょうね。

その4つの候補地も、ある程度は検索時に限定することができますので、それについては後述します。

決定通知は3日以内に来るそうです。

3.便利なお申し込み機能

同行者の分も同時に申し込めたり、行き先の観光グルメ情報も載せてあったり、というのが便利な点らしいです。

むりやりポイントに持ってきた感じがするけどまあいいか。

JALマイレージクラブHPへ

まずはJALマイレージクラブのHPへログインします。

左下の「マイルを特典航空券に交換」から「どこかにマイルの予約」へ。

左下の「お申し込み」から、詳細入力画面へと進みます。

日程を決める

発着地を選ぶ(羽田・伊丹・関西)

発着地は、3ヶ所に限定されています。

  • 東京(羽田)
  • 大阪(伊丹)
  • 大阪(伊丹・関西)
これらの空港まで距離のある人は使いづらいかもしれませんね。

行き(一週間後から一ヶ月後までの間)

日程は、

  • 申込日の一週間後から一ヶ月後の間
となっていて、その中から都合の良い日を選びます。

例えば、4/13に申し込むのであれば、選べるのは4/20から5/13の間となります。

時間(5:00~23:59までの便)

選べる時間帯は5つ。

  • 5:00~8:59
  • 9:00~11:59
  • 12:00~15:59
  • 16:00~18:59
  • 19:00~23:59
この中から一つを選択します。

時間によって空席状況も変わるはずなので、行き先決定にも影響を及ぼしそうです。

帰り(最大10日後まで)

出発日から10日後までの間で、帰りの便を選択します。

  • 例1:行き4/20→帰り4/20(日帰り)
  • 例2:行き4/20→帰り4/30(10日後)
日帰りから最大9泊まで滞在できるってことですね。

行き先を選ぶ

検索する(4つの候補地)

右下の「検索する」をクリックすると、4つの候補地が提示されます。

この場合は、三沢・沖縄(那覇)・女満別・福岡の4つ。

検討材料として、エリア情報を閲覧することもできます。

再検索は1日100回まで

この4つのどこかで良ければ、「お申し込み」をクリックします。

ですが、「他のところがいい」ということであれば、ある程度は好きな4つを表示させることが可能です。

それは、検索するごとに候補地が変わるからです。

一度前のページに戻って再検索すると、

今度は、北九州・大阪(関西)・帯広・宮古、の4つになりました。

このように選びなおすことができるので、できるだけ好みの4つになるよう調整してください。

再検索は1日100回まで。0:00を過ぎるとリセットされます。

今の4つが良かったのに戻っちゃった!

という場合は、進むボタンで同じ4つの候補地が表示されます。

検索ボタンを押してしまうと、新たな4ヶ所になるのでご注意ください。

申し込みをする

概ね希望する4つの候補地になったら、いよいよ申し込みをします。

私の場合は、

石垣、大阪(関西)、宮崎、山口宇部

にしました。

必要事項を入力して完了です。

4月13日に申し込みをしたので、3日後の4月16日までに行き先が決定し、連絡が来ます。

その前に、マイル引き落とし完了のメールも。

ちなみに、行き先決定までの間は、重ねての申し込みはできません。

行き先決定!

予定通り3日後にメールが届きました。

その行き先は…

大阪(関西)!

実は「大阪以外ならどこでもいいや」と思っていたのですが、その大阪になってしまいました。

大阪がイヤなわけじゃないんです!でも何度か行ったことがあるのと、新横浜から新幹線で行けちゃうんですよ。

どうせなら飛行機じゃないと行きにくいところが良かったので、まさかという感じでした。

まぁそれならそれで計画して楽しみますけどね。

座席を変更(任意)

座席も変更できますので一応ご案内。これは必須ではなく任意です。

青色が空席なのですが、さすが行きも帰りも空席だらけ。選び放題ですね。

ここで選択した後も、チェックインするまでは変更可能です。

まとめ

以上、「どこかにマイル」の申し込み~行き先決定までの解説でした。

マイルの使い道に困っていたり、期限切れで捨ててしまったりしている人は、このサービスを利用する手もアリだと思います。

しかしこれはJALのマイレージ会員になっていないと利用できませんので、まずはそこからですね。

ショッピングマイルとか使って上手に貯めれば、6,000マイルなんて結構あっという間ですよ。

まだマイルが残っているから、もう一回利用しようかな。

それでは良い旅を!