【初めてのZoom会議】7分で完了するサインアップ手順(アカウント作成方法)を解説します【無料】

zoom契約手順001

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が増え、オンライン会議の需要が急激に伸びましたね。

私もテレビ会議アプリの『zoom』を利用しており、有料プランのウェビナーも自分用に契約しました。

今日は、初めてzoomを使う方のために、サインアップの手順を解説します。

※スムーズに進めば、10分以内に完了します。

Zoom会議のサインアップ(アカウント作成)手順

zoomのホームページ右上から、『サインアップは無料です』をクリック。

zoom契約手順001

 

誕生日を入力します。

保存されませんので、正直に入力しても何か案内が送られてきたりはしません。

ちなみにウソでもOKですが、満16歳以上でないと『資格がありません』と表示されてしまいます。

zoom契約手順002

 

メールアドレスを入力します。

zoom契約手順003

 

ロボットではないことを証明するため、指示に従います。

zoom契約手順004

 

登録したアドレスにメールが送られるので、『アクティブなアカウント』をクリックして、認証を行ないます。

zoom契約手順005

zoom契約手順006

 

「学校の代わりですか?」的なことを訊かれるので、はいorいいえを選択します。

zoom契約手順007

 

氏名を入力し、パスワードを設定します。

ここでの氏名は表示名となるので、ニックネームでもOKです(あとで変更可能)。

パスワードは、必ずどこかへ記録しておきましょう。

zoom契約手順008

 

招待はスキップしてOKです。

zoom契約手順009

 

すぐに試してみたい場合は、URLをクリックします。

zoom契約手順010

 

ダウンロードをクリック、または下に表示される『実行』をクリックします。

zoom契約手順011

zoom契約手順012

 

zoomのミーティングルームが開きます。

『コンピューターでオーディオに参加』し、左下にある『ビデオの開始』をクリックしてみてください。

zoom契約手順013

 

まとめ:Zoom会議のサインアップ(アカウント作成)手順

    1. 誕生日を入力する
    2. メールアドレスを入力する
    3. 届いたメールから認証ボタンをクリックする
    4. 表示名を入力し、パスワードを設定する

 

以上で、zoomミーティングのサインアップは完了です。

さっそく実際にミーティングを開催してみましょう。