24時間使える『プロ』プランへのアップグレード手順と得する方法【割引】

40分で接続が切れちゃうのは困る

という人のために、24時間使える『プロ』プランへの変更方法をご案内します。

『基本→プロ』に変更すると、こんなことができるようになります(一部抜粋)。

  • 40分ごとに接続し直さなくていい
  • 『登録』設定を使えるようになる
  • パスコードをいじれる(非推奨)
  • クラウドにレコーディングできる
  • 『月2,000+税』かかる(有料)
  • 100人以上でも参加可能(追加料金)

一番のメリットは、24時間ずっとつなげていられることですね。会議などで、40分ごとに接続し直していたら面倒ですから。

ただし有料になるので、よく検討してくださいね。

  • 月ごとは、2,000円+税
  • 年ごとの方がお得
  • 初年割引で、さらに割引も可能
  • 支払いは、クレジットかPayPal
  • JCBは、使えない
  • 有効期間は、契約した日から1年間

【Zoom】プロプランにアップグレードする方法と手順

『アカウント設定』→『支払い』から、『アカウントをアップグレード』をクリック。

Zoomプロプラン001

すると、プロプランの購入画面が表示されます。

Zoomプロプラン002

年間契約にすると、12か月で3,900円お得になります。
※24,000円→20,100円(税抜)

月ごとなら、そのまま進めばOK。

もし年間でまとめて支払うつもりなら、ここですぐに契約せず、『プランと価格』のページを確認してみましょう。

Zoomプロプラン003

上部に割引キャンペーンの案内が表示されていれば、リンクをクリックすることで割引の併用が可能になります。

必ずサインインした状態でクリックしてください。

今回の場合、初回限定でさらに20%OFFの初年割引を受けられるので、かなりの割引に!

Zoomプロプラン004

24,000円(月ごとで12か月)
↓ -3,900円
20,100円(年間契約)
↓ -4,020円
16,080円(さらに割引/※初年のみ)

契約期間は月単位ではなく、その日から1年間です。

『月ごと』か『年ごと』か決まったら、支払いへ進みます。

連絡先を入力し、支払い方法へ。

Zoomプロプラン006

クレジットか、PayPalを選択できます。

Zoomプロプラン007

JCBは使えません

最後に内容を確認して、完了です。

Zoomプロプラン008
Zoomプロプラン009

スケジュール作成の画面を見てみると、(非表示にしなくても)40分制限の表示が消えていました。

Zoomプロプラン009
Zoomプロプラン011

『アカウント管理』→『支払い』から現在のプランを確認してみると、プロが追加されています。

Zoomプロプラン012

まとめ

  • 『アカウント管理』→『支払い』→『アカウントをアップグレード』
  • 『月ごと』なら、2,000円を選択して進む。
  • ずっと使うなら『年ごと』にすると、割引でお得。
  • 『プランと価格』に初年割引の案内があれば、さらに割引になることも。
  • 支払いは、クレジットかPayPal
  • JCBは、使えない
  • 有効期間は、契約した日から1年間
  • 有料で500人規模や、ウェビナーの利用が可能に。

なんと言っても、24時間使えることが『プロ』プランのメリット。

単発で長い会議をやりたいなら、1か月だけ『月ごと』で契約。

これから何回も長い会議をやる予定なら、『年ごと』で契約して、割引を受けましょう。

ちなみに『プロ』プランを契約すると、下記の機能を有料で追加できるようになります。

Zoomプロプラン005

この中でよく使われるのは、おそらく『ウェビナー』と『大規模ミーティング』。

100人以上のミーティングや、オンラインセミナーを開催する予定の人は、まず『プロ』プランへアップグレードが必要です。