【初めてのZoom会議】7分で完了するサインアップ手順(アカウント作成方法)【無料】

zoomサインアップ手順1

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が増え、オンライン会議の需要が急激に伸びましたね。

私もテレビ会議アプリの『zoom』を利用しており、有料プランのウェビナーも自分用に契約しました。

今日は、初めてzoomを使う方のために、サインアップの手順を解説します。

※スムーズに進めば、10分以内に完了します。

Zoom会議のサインアップ(アカウント作成)手順

1. zoomのホームページ右上から、『サインアップは無料です』をクリック。

zoomサインアップ手順1

 

2.誕生日を入力します。

zoomサインアップ手順2

MEMO
嘘の誕生日でも問題はありませんが、満16歳以上でないと『資格がありません』と表示されてしまいます。

 

3.メールアドレスを入力します。

zoomサインアップ手順3

 

4.ロボットではないことを証明するため、指示に従います。

zoom契約手順004

 

5.登録したアドレスにメールが送られるので、『アクティブなアカウント』をクリックして、認証を行ないます。

zoomサインアップ手順4

zoomサインアップ手順4の2

 

6.「学校の代わりですか?」的なことをきかれるので、はいorいいえを選択します。

zoomサインアップ手順6

 

7.氏名を入力し、パスワードを設定します。

  1. 8文字以上
  2. 文字を入れる
  3. 数字を入れる
  4. 大文字と小文字を入れる

zoomサインアップ007

ここでの氏名は表示名となるので、ニックネームでもOKです(あとで変更可能)。

パスワードは、必ずどこかへ記録しておきましょう。

 

 

8.招待はスキップしてOKです。

zoomサインアップ008

 

9.すぐに試してみたい場合は、URLをクリックします。

zoomサインアップ009

 

10.ダウンロードをクリック、または下に表示される『実行』をクリックします。

zoomサインアップ010

zoom契約手順012

 

11.zoomのミーティングルームが開きます。

『コンピューターでオーディオに参加』し、左下にある『ビデオの開始』をクリックしてみてください。

zoomサインアップ011

 

まとめ:Zoom会議のサインアップ(アカウント作成)手順

    1. 誕生日を入力する
    2. メールアドレスを入力する
    3. 届いたメールから認証ボタンをクリックする
    4. 表示名を入力し、パスワードを設定する

 

以上で、zoomミーティングのサインアップは完了です。

さっそく実際にミーティングを開催してみましょう。

zoomミーティング開催手順101【開催】Zoom会議の即時開催は1クリックで完了!&すぐに招待する方法【簡単】 zoom会議で新しいミーティングをスケジュールする方法002【Zoom】新しいミーティング作成時の設定をザックリ解説【スケジュール】