【招待】Zoom会議に参加者を招待する3つの方法【ミーティング】

Zoom会議(ミーティング)を開催、もしくはスケジュールしたら、誰かを招待しましょう。

いつまでもひとりぼっちでは、さみしいですからね。

ということで、今回は3つの方法をご紹介します。

  1. Zoomの画面から招待する
  2. スケジュール画面から招待する
  3. IDとパスワードを教えて招待する

Zoom会議に参加者を招待する3つの方法

zoomの画面から招待する

開催したzoomの画面から、『参加者の管理』をクリック。

zoomミーティング開催と招待002

 

右に表示される『招待』をクリック。

zoomミーティング開催と招待003

 

招待を送信するメールサービスを選択。

おすすめはデフォルトメールです。

zoomミーティング開催と招待004

 

するとoutlookが開くので、メールを送信して招待します。

zoomミーティング開催と招待005

MEMO
メールサービスを選択する画面の左下から、『URLのコピー』『招待のコピー』を、LINEなどに貼り付ける方法もあります。

スケジュール画面から招待する

新しいミーティングをスケジュールして、事前に参加者を招待する方法です。

zoomミーティングをスケジュール102

 

スケジュールを保存したら、『招待状をコピーする』をクリック。

zoomミーティングをスケジュール104

 

ミーティングの招待状をコピーし、メールやLINEで招待します。

zoomミーティングをスケジュール103

 

IDとパスワードを教えて招待する

メールやLINEを送れない相手を招待する方法です。

スケジュールを作成・保存した画面から、IDとパスワードを表示。

zoomミーティングをスケジュール105

これを電話や手紙で伝えれば、zoomのホームページから入力して、参加することができます。

 

まとめ:Zoomに招待する方法は主に3つ

  1. Zoomの画面から招待する
  2. スケジュール画面から招待する
  3. IDとパスワードを教えて招待する

招待される側の参加手順については、別の記事で紹介します。